免責事項

免責・保障について【賠償基準制度】

弊社が提供するサービスにて発生が予測される事故で「賠償基準制度」を制定しています。

第1条 適用対象について

1.「賠償基準制度」の適用は、クリーニング事故原因がクリーニング方法及び保管・取扱い等に過失があるとみなされた事由に限ります。

2.クリーニング方法及び保管・取扱い等に過失とは以下の行為に関連することをいいます。 ・クリーニング洗浄やしみ抜き工程中による損傷、プレス仕上げによる損傷、紛失、その他不可抗力による損傷や紛失、運送中の損傷や紛失 (お客様が商品を受け取り後に発生した損傷は、賠償対象外になります)

第2条 適用外について

1.寝具メーカーの企画・製造等に過失がある場合または、お客様の仕使用方法や保管環境に問題があると判断された場合

2.寝具メーカーの企画・製造等に過失がある場合とは以下を指します。 ・染色堅牢度の弱さ、染色移動、染色褪色、その他生地素材による硬化、剥離、ひび割れ、ゴム伸び、プリント脱落、収縮、変形、それに類する一切のこと。

3.お客様の使用方法や保管方法による過失とは以下を指します。 ・汗、日光、蛍光灯による変褪色や脱色等及びこれに類するもの ・化学薬品などの付着の申告がない場合のクリーニングによる化学変化で変退色や脱色やこれに類するもの ・気づかないままの破れ、糸引き、食べこぼし等及びこれに類するもの 素材などの経時劣化に類するもの ・その他お客様の行為による責任の所在が明白なものやその主観的価値判断によるもの

4.集配集荷とその間の一時保管を委託している運送会社の事故や過失によるクリーニング品の破損や紛失については、当該の委託運送会社の全責任によります。

第3条 賠償額の範囲

1.本制度の賠償額の上限は以下との通りとします。
・当該事故品購入後1年未満の場合は、購入金額の80%
・当該事故品購入後1年以上かつ2年未満の場合は、購入金額の60% ・当該事故品購入後2年以上かつ3年未満の場合は、購入金額の50%
・当該事故品購入後3年以上の場合は、購入金額の30% 2賠償金額は、当以外事故品の損害状況や市場価格等を客観的に判断し社会通念上妥当とされる金額を支払います。

第4条 賠償条件

1.当該商品のお届け後2週間以内に判明したものか、弊社が事故扱いにしたものに限ります。

2.弊社のクリーニング番号タグが当該商品に本体に付いている事を前提とします。また万一タグを紛失または廃棄処分されていた場合は、それに準じた説明が可能な場合に限り賠償制度を適用します。

3.万一事故が発生した当該商品についての残存価格はお預かりした時点での商品情報に基づいて査定します。

4.購入価格査定については、購入時点の領収書やレシートを必要とします。また証拠たるものがない場合は、購入店での調査等のうえ査定します。

5.当該損害賠償品の返却及びクリーニング代金その他費用の返却は出来かねます。但し弊社が別途に返却返品を認める場合はその限りではありません。

6.寝具メーカーの責務により取り付けられた洗濯表示もしくは組織表示によってクリーニング事故が派生した場合、寝具メーカーがその責に任ずるように、被クリーニング利用者に代わって事故賠償交渉を弊社が行うことが出来ます。

7.お客様の使用時に原因があると判断された事故については、賠償制度の対象になりません。

第5条 免責事項

1.台風地震など自然災害に起因する事故については、賠償範囲になりません。

2.主観的価値である無形的賠償責任や精神的賠償には応じかねます。

3.インポート商品等異文化の相違による事故にていての賠償も時価の範囲を超えて対応することはありません。

4.弊社と弊社従業員の故意による過失があると判断された場合に、民法に規定に準じます。

5.弊社にご注文の依頼が確認できた時点で、事故賠償制度に同意されたものとみなします。

6.本制度に定める以外に発生する諸問題と事故については一般的信義原則を鑑み迅速で誠実な解決をはかるものとします。

 

 

コメントは受け付けていません。